日立、テレビ自社生産から撤退 マネー日々更新

株式市場、為替市場、経済のニュースにコメントしていきます。 タイトルどうり日々更新するよう頑張ります。

ホーム > スポンサー広告 > 日立、テレビ自社生産から撤退ホーム > 経済ニュース > 日立、テレビ自社生産から撤退

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

日立、テレビ自社生産から撤退

日立製作所が、薄型テレビの自社生産から撤退するというニュースが。
薄型テレビ市場はもう儲からなくなっていますから、よほどのアドバンテージがない限り、厳しいですよね、価格競争が。
日立のコスト構造でできるビジネスではないと思いますから、撤退は遅すぎたぐらいなのでしょう。

今後海外メーカー生産委託の日立ブランドのTVがどのくらい売れるのかわかりませんが、厳しいでしょうね。

それに今回、事業からは撤退するものの、人は減らさないようです。

もちろん働いている人にとってはいいことでしょうけども、事業の選択と集中という概念からいえば、事業部ごと売却するなり、リストラするなりではないと、メリットがでないですよね・・・

人員を将来有望な分野に転用できるのであれば、いいのですが、液晶プロジェクターやテレビ会議システム用カメラも手がけているから・・・との記事内容からすると・・・

日立製作所、テレビの自社生産から撤退を検討 今年度中に
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110803-00000533-san-bus_all
(yahooニュース)
[ 2011/08/03 15:00 ] 経済ニュース | コメント(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。