円高懸念は「理解得られた」とのことですが・・・ マネー日々更新

株式市場、為替市場、経済のニュースにコメントしていきます。 タイトルどうり日々更新するよう頑張ります。

ホーム > スポンサー広告 > 円高懸念は「理解得られた」とのことですが・・・ホーム > 経済ニュース > 円高懸念は「理解得られた」とのことですが・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

円高懸念は「理解得られた」とのことですが・・・

しばらく仕事が忙しくて更新放置してしまいましたが、また更新再開します。
フランス、マルセイユで行われていた日米欧7カ国(G7)財務相・中央銀行総裁会議や日米財務相会談にて、円高懸念は理解が得られた、と安住淳財務相がコメントしているとのニュースが。
これだけ政府が不安定で、しょっちゅう変わる大臣がどれだけ相手にされているかわかりませんが・・・

記事本文を読んでも、「どの国からも反論はなかった。そういった意味で主張は受け入れられた」ということのようなので、そもそもスルーされただけとの懸念はありますけどもね、実際。

協調して何かしてくれるわけでもなさそうですし。

ある程度の円高は仕方ないにしても、急ですからね。

輸出企業がある程度対応できるペースにはして欲しいですよね・・・

ただ為替レートだけは、相手もあり、相場もあることなので、コントロールできるようなものではないと認識はしているんですけども、悲鳴を上げている輸出企業にしてみれば、何とかしてくれ、という心境になるのはわかります。

円高懸念は「理解得られた」、財政健全化が成長の礎に=財務相
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110911-00000278-reu-bus_all
(yahooニュース)
[ 2011/09/11 16:14 ] 経済ニュース | コメント(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。