ギリシャ国民投票 どうなるんですかね・・・ マネー日々更新

株式市場、為替市場、経済のニュースにコメントしていきます。 タイトルどうり日々更新するよう頑張ります。

ホーム > スポンサー広告 > ギリシャ国民投票 どうなるんですかね・・・ホーム > 経済ニュース > ギリシャ国民投票 どうなるんですかね・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

ギリシャ国民投票 どうなるんですかね・・・

ギリシャ問題が再燃していますね。
支援受け入れのために必要な緊縮財政。当然公務員をはじめ、痛みをともなうわけで。
短期的な目線だけで、今回の支援受け入れを国民投票で否決すると・・・

世界各国にも影響ありますけども、ギリシャ自身もより痛い思いをすることになると思うのですが、どうでしょうかね。

日本でも年金問題とか、日本でも高齢者の投票率が高いため、日本の政治家は高齢者に痛みをともなうような方策を打てないでいますが、後回しにすればするほど、いずれやってくる痛みは大きくなっていくわけです。

ギリシャでも日本でも、他の先進国でも既得権益を持っていた人たちの権益がどんどん脅かされる時代になってきています。

今回のギリシャ、国民投票が実際に行われるか、そして現状の世論調査では6割がうけいれるべきではないとしているなか、実際にどういう結論になるのか。

世界経済全体にあたえるインパクトも大きい問題なので、しばらくギリシャ問題に振り回されそうですね・・・

ギリシャ国民投票で独仏動揺、首脳が電話会談
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111102-00000172-yom-bus_all
(読売新聞 yahooニュースより)
世界の主要株式市場で株価が下落している。
 ギリシャのパパンドレウ首相がギリシャ支援策を巡る国民投票を行うと宣言したことで欧州危機が再燃するとの懸念が広がった。メルケル独首相とサルコジ仏大統領は1日に電話会談し、2日に仏カンヌでギリシャ、国際通貨基金(IMF)、欧州連合(EU)と協議することで一致。ギリシャに支援受け入れを迫る構えだが、市場の動揺が続く恐れがある。(以下略)

NY株続落、約300ドル安=ギリシャ懸念が再燃
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111102-00000018-jij-biz
(時事通信 yahooニュースより)


[ 2011/11/02 22:30 ] 経済ニュース | コメント(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。