トヨタ「ハチロク」復活へ マネー日々更新

株式市場、為替市場、経済のニュースにコメントしていきます。 タイトルどうり日々更新するよう頑張ります。

ホーム > スポンサー広告 > トヨタ「ハチロク」復活へホーム > 経済ニュース > トヨタ「ハチロク」復活へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

トヨタ「ハチロク」復活へ

トヨタ自動車が富士重工業と共同開発した新小型スポーツカー「86(ハチロク)」の市販モデルを公開したとのニュースが。
マンガ頭文字Dの主人公が操る車、ハチロク。

名称にはかつての「カローラレビン」と「スプリンタートレノ」の型式名「AE86」の愛称であったハチロクがついてるわけです。

価格が200万円台とのことですが、ターゲットとしている若年層に果たして届くかどうか。

走るとなると維持管理コストも結構かかりますしね、ガソリンも高いですし、タイヤとかいろいろと・・・

本体価格を見ても、今の標準的な20歳代には、厳しいところでしょう。

スポーツカーの文化という意味では残って欲しいですけども、ビジネス的には環境規制もあり厳しいでしょうね。

私自身は、あまり車を運転しません。

周りを見ても都市部での若者の車離れは進行していると思います。

日本を代表する自動車メーカーには、新たなジャンルを築くぐらいの気概で、新車種を出していってもらいたいですね^^

トヨタ「ハチロク」復活へ…来春に200万円台
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111127-00000507-yom-bus_all
(読売新聞 yahooニュースより)
[ 2011/11/28 17:51 ] 経済ニュース | コメント(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。