サークルKサンクス セルフコーヒー販売、国内最多に マネー日々更新

株式市場、為替市場、経済のニュースにコメントしていきます。 タイトルどうり日々更新するよう頑張ります。

ホーム > スポンサー広告 > サークルKサンクス セルフコーヒー販売、国内最多にホーム > 経済ニュース > サークルKサンクス セルフコーヒー販売、国内最多に

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

サークルKサンクス セルフコーヒー販売、国内最多に

サンクスがコーヒーに力を入れていますね。
客が注文して自分で受け取る「セルフコーヒー」で、サークルKサンクスの取扱店舗数が今月中に3500店を超え、現在最多のマクドナルド(約3300店)を抜いて国内トップになるとのニュースが。

サンクスは来年8月までに、取扱店を約6200の全店に拡大する計画とのこと。

確かにコンビニは競争も激しいですから、特徴がないと生き残れないですよね。

おにぎりや惣菜、スイーツに力を入れたり、ドラッグストアと連携したり・・・

その中でサンクスはコーヒーということなのでしょう。

一方、コーヒーも競争激しいですよね。
ドトールコーヒーショップ(約1100店)
スターバックスコーヒー(約950店)
やタリーズ等、専門店がしのぎを削っているなか、どれだけの存在感を出せるのか。

そしてオフィス街や繁華街等の都市部ではなく、地方の店舗で、コストに見合うニーズがあるのか。

今回の施策の印象としては、記事にある地方の幹線道路沿い等は、正直難しいのではないかと思います。

よほど味に特徴があれば別ですが、コストに見合う範囲でやるなかで、専門店を上回る味を出すのも厳しいでしょうからね・・・

セルフコーヒー販売、国内最多に=月内に「マック」超え―サークルKサンクス
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111214-00000016-jij-bus_all
(時事通信 yahooニュース)
[ 2011/12/14 06:33 ] 経済ニュース | コメント(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。