フェイスブック上場初日、市場は失望 マネー日々更新

株式市場、為替市場、経済のニュースにコメントしていきます。 タイトルどうり日々更新するよう頑張ります。

ホーム > スポンサー広告 > フェイスブック上場初日、市場は失望ホーム > 経済ニュース > フェイスブック上場初日、市場は失望

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

フェイスブック上場初日、市場は失望

米フェイスブックのIPO、上場初日は、初値は42.05ドルと公募価格(38ドル)を上回り、45ドルまでいったものの、終値は38.23ドルとのこと。
確かに市場は失望でしょう。
急騰を期待していた人も多かったでしょうから。

ただ上場時の時価総額が相当高いですからね。

あの価格からの上げ幅は限定的だとは思っていましたけど、初日ぐらいは結構上がるかなと思っていました。

市場からの注目度はとても高かったでしょうから。

上場初日、市場は失望=米フェイスブック
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120519-00000058-jij-int
(時事通信 yahooニュースより)
インターネット交流サイト(SNS)世界最大手の米フェイスブックの上場初日は、期待外れの内容となった。
(以下略)
[ 2012/05/19 13:45 ] 経済ニュース | コメント(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。