米フェイスブック株 時価総額は200億ドル超減少 マネー日々更新

株式市場、為替市場、経済のニュースにコメントしていきます。 タイトルどうり日々更新するよう頑張ります。

ホーム > スポンサー広告 > 米フェイスブック株 時価総額は200億ドル超減少ホーム > 株式関連 > 米フェイスブック株 時価総額は200億ドル超減少

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

米フェイスブック株 時価総額は200億ドル超減少

5月29日の米株式市場で、フェイスブックの株価がついに29ドルを割り込んだとのニュースが。
元々の時価総額が大きいので、上場時と比較し、時価総額は200億ドル超減少しているわけです。
すごい金額ですよね・・・

日本のIPOとは規模が違います。

ただ、今回のフェイスブックは、IPO時の価格が無理目だったわけですよね、結果からすると。

IPO後に買った人はほとんどの人は損しているわけです。

こういう大型のIPOが上場後もどんどん上がると、株式市場が盛り上がり、そこで儲けた人たちがまた違う株にも投資するという好循環になるはずなので、逆にふれると辛いところだと思います。

すごい会社だと思いますし、株価が高かったからこその資金調達額だったとも思いますが、再度新たな成長ストーリーを見せれないと、ここからもまだズルズル行ってしまいそうですよね・・・

米フェイスブック株、29ドル割り込み最安値更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120530-00000016-reut-bus_all
(ロイター yahooニュースより)
29日午後の米株式市場で、米ソーシャルネットワーキングサービス(SNS)大手フェイスブック<FB.O>の株価が29ドルを割り込み、上場来安値を更新した。(以下略)
[ 2012/05/30 05:59 ] 株式関連 | コメント(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。