東京株、8200円台回復=2カ月ぶり、追加対策期待で マネー日々更新

株式市場、為替市場、経済のニュースにコメントしていきます。 タイトルどうり日々更新するよう頑張ります。

ホーム > スポンサー広告 > 東京株、8200円台回復=2カ月ぶり、追加対策期待でホーム > 株式関連 > 東京株、8200円台回復=2カ月ぶり、追加対策期待で

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

東京株、8200円台回復=2カ月ぶり、追加対策期待で

ついに8200円まできましたね。
8900円ぐらいから8200円ぐらいまで一気に下がりましたから、8900円ぐらいまで戻すのも一気に行くかもしれません。

ここまで来れば3月末に向けて8900円にトライしてもらいたいところです。

金融システムの安定化、いろいろ方策はあるのでしょうが、東京株式市場の株価回復が、金融機関の安定化につながります。

含み損益の状況が改善すれば、選択肢、取れるリスクも増えるでしょう。

このまま3月末を無事乗り越えてもらいたいですね・・・

米国のバッドバンクはどうなるんでしょうね。

政策としてうまく機能するのでしょうか。

今後、このような危機を乗り越える方策の有力な選択肢の1つとなるほどの効果があるといいですね。

東京株、8200円台回復=2カ月ぶり、追加対策期待で
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090323-00000090-jij-biz
週明け23日の東京株式市場は、国内外の追加経済対策への期待を背景に全面高の展開となった。日経平均株価は前週末比269円57銭高の8215円53銭と、終値ベースで1月29日以来ほぼ2カ月ぶりに8200円台を回復して取引を終えた。
 東証1部全銘柄の値動きを示す東証株価指数(TOPIX)は、同26.79ポイント高の791.56。出来高は23億9894万株、売買代金は1兆4864億円。
 米国で日本時間の23日夜、金融機関から不良資産を買い取る官民合同の投資基金構想の詳細が発表される予定。東京市場では「金融システムの安定化に向け動きだす」(大手証券)との期待が膨らみ、金融株を中心に値上がりした。
[ 2009/03/23 19:46 ] 株式関連 | コメント(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。