三井住友9000億円増資 過去最大規模 マネー日々更新

株式市場、為替市場、経済のニュースにコメントしていきます。 タイトルどうり日々更新するよう頑張ります。

ホーム > スポンサー広告 > 三井住友9000億円増資 過去最大規模ホーム > 株式関連 > 三井住友9000億円増資 過去最大規模

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

三井住友9000億円増資 過去最大規模

三井住友フィナンシャルグループの公募増資、日経平均もだいぶ戻してきており、市況が良くなってきたいいタイミングになりましたね。

先日のエントリーにも書きましたが、メガバンクのPO、注目が集まってますよね。

今回のは規模も大きいですけども、使途が日興コーディアル証券の買収ですから、そのあたりもポイントですよね。

企業の買収・合併ってなかなか問題も多いですけど、このまま株式市況が回復していけば、証券会社・銀行ともに業績が上がっていきますから、いろいろな問題を覆い隠し、買収したメリットが見えてくれば、いい形でのグループ拡大につながる可能性もありますよね。

特に日興は、シティに振り回されたあとですから、多少免疫ができているでしょうし、日系に買収されて、むしろ良かったと思っている人たちもいるでしょう。

期待感もありすでに株価は上がってきていますから、このタイミングで投資して、あとどれだけ期待できるかですね。

三井住友9000億円増資 過去最大規模
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/economy/finance/266577/
三井住友フィナンシャルグループは15日、資本増強のために発行する普通株式の価格を1株当たり3928円に決めたと発表した。発行総額は最大約9230億円で、証券会社の手数料を差し引いた調達額は最大約8850億円に上る見通し。国内金融機関の公募増資では過去最大規模となる。

 今年3月末を基準に試算すると、今回の増資により自己資本比率は1.68%程度引き上げられる。発行する株式は最大2億3500万株で、約30%株式が増える。

 三井住友は当初、8千億円程度の資金調達を見込んでいたが、市場環境が好転した上、日興コーディアル証券の買収などが評価されて株価が上昇したため調達額が増える見込みとなった。

 三井住友は増資で得た資金を日興コーディアル証券の取得資金にあてるとともに、財務基盤を強化する。



[ 2009/06/16 07:04 ] 株式関連 | コメント(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。